個人、友人の、近況、趣味、その他のペ−ジ                             八丈島荒磯会ホ−ムペ−ジへ

 平成23年1〜6月

6月26日(日) 成田、田代、木村、金子の4名で千葉、木更津堤防の釣行記

皆、仕事他の用事で、なかなか磯に行けない為、近場の木更津堤防に行って来ました。

AM7時出港の木更津港、宮川丸にてB堤防の先に下りる。PM3時上がりの予定。天気は曇り。長潮で潮はあまり動かない。満潮PM2時。餌はイガイのツブ、豆ガニ、他。今回、田代、木村の2人は竹ヘチ竿(製作=竿しげ・・・木村作)の初下ろしである。釣果は木村幹事がカイズを2枚、あとの3名は河豚、メバルで本命はオデコ。・・・PM2時頃から各堤防で何枚か上がっていました。・・・(6月26夕方記載、HP管理者 金子)

                     

 

・5月6日 友人のエースフィッシングクラブさんの小関さんからの投稿です。
こんにちは。
そして金子さんお久しぶりです。
エースフィッシングクラブの小関です。
今回恒例のGW八丈島へ5月2日から4日まで釣行に行って来ましたので、ご報告致します。
今回はエースフィッシングクラブ渡辺会長と青山、小川、小林、小関の5名での参加。実は小林くんとわたくし小関は前日の5月1日八丈島行き最終便で乗り込む予定でしたが、強風の為羽田で欠航!2日の朝一便へ変更となりました。


5月2日
無事に八丈島に到着!今回もお宿は廣江リゾート(廣江荘)お世話になります。
支度を終えエース釣具店へ渡辺会長、青山、小川はフカセ。そして南西の風を避けアブラト、ヨノモウ予定。小林、小関は海沿いのウネリの情況を見て三根方面へ。初日の今日は小林くんはイカ、ムロをエサにブっ混みを選択。
わたくし小関はフカセでの釣行。
中のママ、大越の情況を見て、ウネリのスゴさにビックリ!これはやっぱりアブラト方面が無難かなと‥‥。
そしてクニノミチを覗くと風はあるもののウネリは小さい。決定!クニノミチに入る事にしました。
小林くんはメカタに入り、小関はクニノミチ。磯へ入ると思ったより風は強く風との戦い。仕掛けは思うようにいかないし、おまけにエサは付きっぱなし…何も喰わないし何もいない。
渡辺会長、青山、小川はヨノモウに入る事ができた。ヨノモウも何も食わない情況。エサ取りがいない。海水を汲むと暖かいが付きっぱなしのエサは冷たい感じがする。
この日は、魚を見ず6時半に撤収。エース釣具店に帰ると八丈島荒磯会の井上さんが登場!慌てた様子で入ってきた。すると田代副会長、橋本さんも登場!
やっぱり魚の喰いは渋く型は小さいものの釣りは楽しめたご様子でした。
宿へ帰り八丈島荒磯会のみなさんと楽しく釣り談義。いつもいつも勉強になります。
井上さんが都合で明日の1便で帰られるという事で、オキアミを頂く事に‥‥。
明日は井上パワーの入ったオキアミで釣りができる!


5月3日
昨夜の話し合いでエースフィッシングクラブ5名で小島へ渡船!
昨日の風も治まりウネリもない。渡辺会長、青山、小川は横瀬。小林、小関は横瀬のワダ寄りへ。
横瀬の船付け場は左からの潮で、渡辺会長がいきなり足下で喰わせた!やり取りもなく2秒間で終了。秒殺のバラシっていうか!あッという間もない?…何があったのかも分からないぐらいの出来事。悔しくもなかったらしい。
ワダ寄りは、朝一に小関が秒殺バラシがあっただけ、小林くんはササヨ、サンノジのやり取りが多少あった。ムロも廻ってきて一時はムロだらけの時も…。
その後の船付けは目の前にイルカが遊び、アタリもなくエサも付きっぱなしササヨも喰わなくなった。潮も2時頃から左へ流れ始めた。
2時半過ぎに小関が喰わせた。井上パワーが利きだしました!
尾長メジナ52.9 2.28キロ「井上さ〜ん!ありがとうございま〜す」井上さんのおかげです。その後、大きなアタリはなく4時に納竿。
宿へ帰り田代副会長、橋本さんが上げたワサを肴にまたまた釣り談義。八丈島荒磯会のN・Kさんと磯野幹事長の時と違うのが、またいい!勉強になりま〜す。


5月4日
今日は田代副会長、橋本さん、我々エースフィッシングクラブ5名も最終日。
田代副会長、橋本さんは八重根の低堤。渡辺会長、青山、小川は中のママ。小林、小関は渡船で小地根に乗り込むも北東の風が強く、仕方なくシモダテへ。
低堤で田代副会長に手を振られ見送り!気合いも入る!
シモダテに着くも先端は北東の風が強く裏ワンドはキツくワンドの中央に陣取り釣り開始。
朝一で小林くんがシマアジ1.6キロをゲット!その後はメジナ(足ウラサイズ)、ササヨ、サンノジで、イルカ、サメ(3m近い)も現れた。1時頃になるといい潮が磯際に流れ始めたが、帰り支度がある為、無念の2時上がり。今回の納竿です。
今回も八丈島の美しい海で楽しく釣りが出来ました。八丈島荒磯会のみなさんとも会えて良かったです。金子さん、N・Kさんともしばらく会えてないので、お会いしたいですネ。
八丈島荒磯会の田代副会長、橋本さん、井上さんありがとうございました。お世話になりました。またの釣行を楽しみにしてます。
それと個人的に井上さ〜ん!本当にありがとうございます。
八丈島荒磯会の成田会長を始めみなさんに宜しくお伝えください。
エースフィッシングクラブ一同

             

                                 5月2日のクニノミチ周辺

 

            

                          5月3日の小島、横瀬のワダ寄り

 

 

                      小関さんに尾長メジナ52.9 2.28キロ

 

追伸
金子様
今回の東日本大震災の被害で私たちエースフィッシングクラブも義援金等の動きをしたいのですが…会員も少なく、ささやかな金額しか集められません。でも会員全員、大賛成です。
釣りという海に接する事が多い自分達が、報道の映像で初めて海の本当の恐ろしさを知ったような気がします。大好きな海、美しい海、感動やロマンがある海が、あれだけの人や町を一瞬で消し去った映像は衝撃的でした。
八丈島荒磯会で二次的な動きがある時は八丈島荒磯会で参加させてもらえませんか?
宜しくお願いします。

 

5月6日付、原文を、そのまま記載しました。

 1月は悪天候で散々でしたね。今回は、それなりの釣行で楽しめたと思います。・・・義援金の件ですが当会で、次なる動きがある時は連絡させて頂きますね!。・・・今後共よろしくお願い致します。(5月6日夕方付記載、金子)

・1月5日 友人のエースフィッシングクラブさんの小関さんからの投稿です。

八丈島荒磯会の皆様
明けましておめでとうございます
エースフィッシングクラブ 小関でございます
旧年中は大変お世話になりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
昨年12月30日から1月2日までエースフィッシングクラブ小林、松浦、小関で八丈島釣行に行っていましたが、全国的にも年末年始は荒れた天候となり、八丈島でも雷、雹、雪、夏のようなスコールが降り、北にある爆弾低気圧の北東のウネリと西寄りの強風のウネリと天候には恵まれませんでした。金子さんからも「自然が相手だから仕方ないョ。やめる事も釣行には大切!」とアドバイスを受け、釣りが出来ない有耶無耶に一息つける事が出来ました。水温は20℃と安定していて、エサ取りは磯場によってある磯とない磯があるようです。海の状況が良ければ、マヅメに一発イケそうな感じです。

2年連続で年末年始釣行はいい釣果に恵まれていませんが、今年はいい年にしたいです。
八丈島荒磯会の皆様も素晴らしい一年になりますように今年もよろしくお願いいたします。
エースフィッシングクラブ 一同

  

     中のママ 小島雷雲                  アブラド                   八重根港

 

        

         クニノミチが 無い?                            最終日 釣り日和

1月6日付、原文を、そのまま記載しました。

 あけましておめでとうございます!年も宜しくお願い致します。2年連続で年末年始が大シケで、釣り日和は最終日 のみ、とはきついですね。釣果より、第一に安全なので仕方ないですね!!エースフィッシングクラブさんにとって良い年で有りますように、お祈り致します。また、お会い出来る事を楽しみにしております。今後共よろしくお願い致します。八丈島荒磯会、会員一同

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system