個人、友人の近況、趣味、その他のペ−ジ                           八丈島荒磯会ホ−ムペ−ジへ

 平成21年1〜6月

5月14〜16日    エースフィッシングクラブの小関さんからの投稿です。

 こんばんは。エースフィッシングクラブの小関です。
5月の14・15・16日と八丈島釣行にひとりで行って来ました。

廣江荘で成田さん、田代さん、橋本さん、それと藤原さんと一晩だけ楽しいお話しに参加出来ました。


釣行の方は、1日目(14日)は地磯の[荷浦]か[中のママ]に絞り様子を見に行くと[中のママ]の方が50m先位に、いい感じの潮が流れ、いいサラシも出ていたので、迷わず[中のママ]に入りました。しかし‥‥入って1時間位でその潮も無くなり、だんだん穏やかになってきて、アタリも全く無くなりました。マヅメに期待しましたが、アタリはなし!1日目は、モンガラとムロで終わりました。


2日目(15日)は、朝一で小島へ。船長に聴くとシモダテはベタ凪という話し、[裏ワンド]でロクマル狙いッ!と思い行ってみると‥‥ウネリ大!!しかも船付に付けず、鳥打港から徒歩。

ワンドの奥に陣取り釣り開始!
何とか49傳.7キロの尾長をゲッツ!!その後サイズは伸びず、5時に終了。

帰り、エース釣具店に寄ると田代さんが平根で55僂鮠紊欧燭板阿、急いで廣江荘へ。

先ずは、成田さんにホームページに載せて頂いた御礼を言い釣りの話へ、田代さんは『平根はメジナが湧いてるョ』とケータイで話しながらも答えてくれました。しかもTシャツにパンツ一丁で‥‥。


3日目(16日)前日夕食時に田代さんからアドバイスを受け、渡船で小島へ!
勿論、田代さんと同じようなパンツ柄の勝負パンツを穿き、いざ!平根に。

先ずは朝一で足下にコマセを撒き、それから仕掛けの準備。そして2投目辺りで魚が湧いてきてヒット!そこまでは田代さんの伝授そのもの!!
しかぁーし!底の方で白くキラリ、ササヨか?と思ったが、ちょっと違う。尾の方が見えた時にシマアジと確信。
でも上げたら、ハナアイゴ。テンションが下がりました。
その後、ササヨ、モンガラ、オヤビッチャと続きムロアジの入れ食いにも遭遇。

この日は、メジナの顔を見る事なく納竿です。
せっかく田代さんから伝授して頂いてもらったのに‥‥。勝負パンツも無意味だったようです。
帰りは、かなりヘコみました。

今回も八丈島荒磯会のみなさんに御世話になりました。
成田さん、田代さん、橋本さん、藤原さんに宜しくお伝え下さい。

ありがとうございました。

金子さんもいつまでもお元気で、またお会い出来ることを楽しみにしています。


PS
コレでフカセ釣りはラストかもしれませんが、チャンスがあればリベンジは、平根で‥‥行きたいです。

    

今回の釣行での5月15日 小島シモダテで49傳.7キロ  前回の釣行での5月4日小関豊さん55.1 2.38(左側)

                                                      5月3日小林幹男さん56僉。.8(右側)の両名

                                                      (エ−ス釣具の写真記載)

5月18日付、原文そのまま記載

こちらこそお世話になり、又、私も機会が有りましたらお会い出来る事を楽しみにしております。今後共よろしくお願い致します。

(HP管理者 金子)

 

 

inserted by FC2 system